着物/紬/名古屋帯/和雑貨/かわちや > 日々、つれづれ

日々、つれづれ

  • 伊藤峰子 花倉織

    魅力的な沖縄の染織

    2017.11.16

    呉服屋を営んでいる中で、日々いろいろな産地の織物や染物を目にします。 着物の産地と言って一番最初に思い浮かぶのは何といっても京都だと思います。 もちろん京都は着物の産地としてはもっとも大きいことは間違いないのですが、歴史 […]

  • 八掛の色

    八掛の色選び(大人の女性のための着物着こなし術 着付編)

    2017.11.02

    着物の着姿を見るときに、帯や帯締め帯揚げのコーディネイトに目がいきがちですが、以外に大切で隠れたオシャレとこだわりを見せることができるのが『八掛』。 昔は若い人は明るめの赤やオレンジ、年齢が上がっていくとエンジやからし色 […]

  • 栗餅ぜんざい

    高山和子さんの2017年国展出品作『泰山木』を展示します。

    2017.10.21

    2017年10月27日(金)〜29日(日)にて、豊橋市三の丸会館で行う『型染を巡る旅展』で高山和子さんの2017年国展出品作『泰山木』を展示します。 帯地は師匠である添田敏子さんから頂いたものだそうで、地厚で力強い帯地で […]

  • かわちやのオリジナルを誂えて来ました

    2017.10.03

    朝降り出していた雨が帰る頃にはかなりの本降りになっていました。 昨日は京都へ仕入れに。最近、京都に行く際、車で行くか電車で行くか迷います。電車で行くと、ゆっくりと寝ていけるので良いのですが(いえ、いえ、仕事のことを考えて […]

  • 帯揚げの結び方

    きれいな帯揚げの結び方(大人の女性のための着物着こなし術 着付編)

    2017.08.03

    着物を着ている中で帯揚げがきれいに結べるか、イマイチもごもごしてしまうかで、着姿の出来栄えに差がつきます。 自分で結ぶとき前をきれいに結ぼうとしますが、帯揚げは横から後ろにかけて人から良く見えます。そこで、帯揚げをきれい […]